歴史を紐解く

発掘情報館発掘情報館だより

最新情報展第3期 「古代の装身具」展 開催のおしらせ
  

 皆さんは今日、どんなアクセサリーを身につけていますか?ヒトはいつから、アクセサリーを身につけるようになったのでしょうか。

 今回の展示では、発掘調査で出土した遺物の中から「装身具」に関わる資料を集め、耳や首など、装う部位ごとに展示します。縄文~古墳時代に人々が身につけていた装身具、時代により、どのような変化があったのでしょうか。この機会にぜひご来館ください。


◆期間  平成31年1月13日(日) ~ 5月12日(日)
◆会場  埋蔵文化財調査センター発掘情報館
       2階 資料展示室内

【ギャラリートーク】

◆日 時:平成31年2月3日(日)  13:00~15:00
◆講 師:松村和男(当事業団職員)


【みんな集まれ!ミニ展示ツアー】
  春の勾玉祭り関連イベント (対象:小~中学生)

◆日 時:平成31年3月27日(水)  ①10:30~ ②13:30~
◆話し手:板垣詩乃(当事業団職員)

※詳しくはチラシをご覧下さい。

第3期 「古代の装身具」展

第3期 「古代の装身具」展

第3期 「古代の装身具」展



最新情報展 第3期 「古代の装身具」展 開催のおしらせ

▲チラシ:クリックで拡大

前ページへ戻るページトップへ戻る