歴史を紐解く

発掘情報館発掘情報館だより

平成30年度 縄文土器をつくる・焼く 募集要項

---募集は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました---

■日 時 平成30年12月2日(日) 午前9時から午後3時
■場 所 群馬県埋蔵文化財調査センター 中庭
■受 付 9/3(月)から。直接または電話による。先着順。
■参加者 (1)事業団職員 (10月1日に事業団職員による講議があります。)
(2)縄文土器製作参加者15名
■駐車場 第1駐車場
■準備品 事業団準備品:燃料材、消火器、バケツ、火バサミ、革手袋、薬箱。
個人準備品:タオル、軍手。
■縄文土器製作 粘土購入費用は参加者負担とする。
製作期間 10月1日(月)~10月31日(水)
■野焼き方法 (1)庭の芝生内に設置された2箇所の石囲施設を用いて行う。
(2)空焚きにより充分な地面の乾燥と火床形成を行い、併せてその周囲に縄文土器を並べてそれらの再乾燥と予熱を行う(約1時間)。
(3)火床の中に縄文土器を並べて燃料材で覆いつくし、点火後に適宜燃料材の追加し、焼成を行う(約2~3時間)。
■服 装 化学繊維は極力避けて、引火しにくい服装と運動靴等を着用。
■その他 ※雨天または荒天が予想される場合は、12月9日(日)に延期します。
連絡は前日または当日朝8時までに行います。


縄文土器をつくる・焼く配置図




前ページへ戻るページトップへ戻る