歴史を紐解く

発掘情報館発掘情報館だより

最新情報展第1期 「甲を着た古墳人の武器・武具」展 開催のおしらせ
  

 金井東裏遺跡で発見された「甲を着た古墳人」が着装していた小札甲が、昨年度末に保存処理を終え、ようやく公開ができることとなりました。
 これを機に、所持していたと考えられる小札甲、矛、鉄族などの武器・武具を一堂に公開いたします。
 この機会にぜひご来館の上、ご見学ください。

◆期間  平成30年5月20日(日)~9月30日(日)
◆会場  埋蔵文化財調査センター発掘情報館
       2階 資料展示室内

【ギャラリートーク】

◆日時:平成30年7月1日(日) 13:00~15:00
◆講師:杉山秀宏(当事業団職員)

最新情報展第1期
「甲を着た古墳人の武器・武具」展 開催のおしらせ

▲クリックで拡大

前ページへ戻るページトップへ戻る