歴史を紐解く

発掘情報館発掘情報館だより

平昌パラリンピックの応援の次は
 「春の勾玉まつり」に行ってみよう
~中学生以下の”ちょっと発掘体験”も おこないます。~
平成30年3月22日(木)~平成30年4月6日(金)
春休み恒例の「春の勾玉まつり」を下記の内容で おこないます。

【勾玉づくり】  勾玉づくり体験メニューは次の5種類です。
① ”勾玉作り”
    (カッセキという柔らかな石を、切ったり、けずったりして勾玉を作ります。)
② ”楽らく勾玉づくり”
    (ノコギリやキリは使わずに、紙ヤスリだけで仕上げる勾玉づくりです。)
③ ”カラ★フル勾玉づくり”
    (勾玉にカラーペンで好きな色をぬるとカラ★フル勾玉が完成します。)
④ ”カラー粘土の勾玉づくり”
    (水色や赤色の粘土で勾玉を作り、オーブンで焼いてかたくします。)
⑤ ”再生コハクの勾玉づくり”
    (カッセキよりもかたいコハクに、ていねいにヤスリがけをして
    勾玉を作ります。)

【土器づくり・ハニワづくり】
このほか、”土器づくり”、”ハニワづくり”など、いつもの体験もできます。
どの体験も1時間30分ほどで、すてきな作品ができあがりますから、 ご家族、お友達とご一緒に発掘情報館へお越しください。

【きみも未来の考古学者だ。楽しい発掘体験もできます!】
みなさんに好評の、”ちょっと発掘体験”を今年もやります。
勾玉作りを体験した中学生以下の方が参加できます。
発掘情報館1階のピロティーの発掘現場で、本物のヘルメットをかぶり、 移植ごてとハケを使って、土の中から小さな玉を発掘してもらいます。

発掘体験参加記念として、掘り出した玉を1人2個、持ち帰りできます。
どんな玉を見つけられるか。ワクワク、ドキドキの体験がまっています。

■期  間 平成30年3月22日(木)~平成30年4月6日(金) 
■休館日 3月24日(土)、3月29日(木)~4月3日(火)
      今年は年度末・始が、土曜日、日曜日と重なったため、
休館日が長くなりました。 
■開館時間 午前9時~午後5時(体験学習の受付は午前9時~午後3時)
■場  所 発掘情報館3階、体験学習室・遺跡情報室・1階ピロティー
■費  用 入場は無料ですが、下記の材料費をいただきます。
 
材料 金額
①普通の勾玉(1個) 210円
②楽らく勾玉(1個) 260円
③琥珀の勾玉(1個) 1,030円
④アクセサリー(1個) 210円
⑤カラー粘土の勾玉(1個) 250円
⑥土器・はにわ作り用のテラコッタ粘土(1㎏) 250円
⑦土器・はにわの焼き上がり連絡用はがき 1枚62円
■問い合わせ 公益財団法人群馬県埋蔵文化財調査事業団 普及課
電話0279-52-2513

春の勾玉まつりチラシ

▲クリックで拡大 春の勾玉まつりチラシ

前ページへ戻るページトップへ戻る