歴史を紐解く

発掘情報館発掘情報館だより

平成29年度の「夏休み親子宿題教室」が始まります。7月21日(金)~8月20日(日)
今年の夏も、7月21日(金)から8月20日(日)まで、 発掘情報館で「夏休み親子宿題教室」を開催します。

縄文土器、ハニワ、まが玉などを作る、 古代体験にチャレンジしましょう。

夏休みの宿題や自由研究もこれで大丈夫!
材料や道具、それに見本も用意してありますから、 初めての人も安心して作ることができます。 世界にひとつしかない、すばらしい作品が完成します。

入場は無料です。予約の必要ありません。 製作時間は1時間30分から2時間ぐらいです。
まが玉はその日に持ち帰れますが、 土器やハニワは乾燥、焼き上げに約2週間かかります。

このほかにも、「みんなの縄文土器コンクール」や、 クイズに答えながら歴史の勉強して、賞品ももらえる「クイズラリー」もしていますので、 ご家族のみなさんでおこしください。

  開館日   日曜日~金曜日 (土曜日と8月11日の「山の日」はお休みです。)
  時 間   午前9時~午後5時
体験学習の受付は午後3時までです。
  材料費   粘土や、まが玉の石は、1個につき200円ほどかかります。
材料によって値段が異なりますので、詳しくは、案内ちらしをごらんください。
  お問い合わせ   電話0279(52)2513 普及課まで。

夏休み親子宿題教室

               ▲クリックで拡大 夏休み親子宿題教室 


前ページへ戻るページトップへ戻る