歴史を紐解く

発掘情報館発掘情報館だより

「古墳王国展」ならびに「古墳情報発信イベント」の開催
下記のとおり、「古墳王国展」ならびに古墳総合調査の終了を記念した講演会を開催いたします。展示では、甲を着た古墳人と共に出土し、保存処理作業を終えた冑と2号甲を初公開するほか、金井東裏遺跡の出土品を展示いたします。また、イベントでは、群馬の古墳時代をめぐる二人の研究者による講演と対談を企画しました。
いずれも入場は無料です。ぜひ会場に足をお運びください。


■古墳王国展「甲を着た古墳人の発見-金井東裏遺跡4年間の軌跡-」
◆日  程:平成29年2月28日(火) ~ 3月6日(月) 9:00~18:00 入場無料
◆第1会場:[写真展]県庁1階 県民ホール北側
◆第2会場:[資料展]県庁昭和庁舎2階 第2展示室


■古墳情報発信イベント「古代東国の古墳文化-古墳総合調査の成果から-」
◆日  程:平成29年3月4日(土) 13:00~16:00 入場無料
◆会  場:群馬会館 2階ホール
◆講  演:「ここまでわかった群馬の古墳時代-古墳総合調査の成果から-」
                  群馬県立歴史博物館 館長 右島和夫先生
      「古墳時代研究と陵墓の調査-群馬県を中心として-」
                  宮内庁書陵部陵墓課 陵墓調査官 徳田誠志先生

前ページへ戻るページトップへ戻る