発掘情報館
お知らせ

令和元年 第1期最新情報展が始まります。

展示 2019/05/24
  題:「八ッ場の縄文時代」
  期間:5月26日(日)~10月20日(日)
  場所:発掘情報館2階 資料展示室内 

 平成6年度に始まった八ッ場ダム建設に伴う発掘調査は、今年度で終了する予定です。これに伴い、八ッ場の遺跡をテーマにした最新情報展を開催します。 
 第1期となる本展示では、八ッ場の縄文時代を代表する5遺跡(長野原一本松遺跡、横壁中村遺跡、林中原Ⅱ遺跡、石川原遺跡、東宮遺跡)を取り上げ、それぞれの遺跡を特徴付ける遺物を展示します。以前当事業団ホームページで紹介したハート型土偶の他、岩版などの希少な特殊遺物も公開しています。この機会にぜひお越しください。

【関連イベント】6月23日(日)に当事業団職員によるギャラリートークを行います。詳しくはチラシをご覧ください。